2017年7月2日日曜日

8月26日(土)「コルネットとサクバットのためのワークショップ第2弾」を開催します!
今回の会場は神戸聖愛教会(JR新神戸駅より徒歩1分)です。第1回目と同様に、G.ガブリエリなどの16、17世紀の作曲家による作品を参加者+講師で演奏します。そして、今回のレクチャーでは当時のタンギング、アーティキュレーションの技法について、実践を交えてお話したいと思います。歌曲をコルネットやサクバットで演奏する際に、言葉に寄り添ったアプローチが可能になるように、一緒に考えて、そして実践で掴んでいきましょう。
楽器をお持ちでない方は、ご相談ください。初心者の方も大歓迎です!
皆様のご参加をお待ちしております!
     

2017年5月6日土曜日

コンサート(名古屋)のお知らせ

毎年、様々なテーマを取り上げながら楽しいプログラムをご紹介させていただいている、名古屋教会でのコンサート。
今年は6月24日、15時開演です。
テーマはルター派の精神を受け継いだH.シュッツの音楽を軸に、彼に影響を与えた作曲家らの作品も合わせてご紹介します。
言葉に音とリズムという名の魂を与える、シュッツの世界。こんなに美しい響きが存在するのだろうかと感じさせられる瞬間が、波のように押し寄せます。
みなさまのご来場を、お待ちいたしております。



2017年3月27日月曜日

パスティッチョ・オペラ「イタリアオペラ誕生の軌跡」開催間近!

プリンチピプロデュースのコンサート第1弾!
ルクセンブルグを中心に活躍する声楽アンサンブル「CantoLX」(カントルクス)初の来日公演まで間近となりました。プリンチピの上野訓子や笠原雅仁がヨーロッパ在住の頃、ラ・フェニーチェなどで度々共演や録音をしたテノール歌手、ペーター・デ・ラウレンティスを主要メンバーとするカントルクス。今回は香川県高松市で開催される第1回たかまつ古楽祭にメインゲストとして出演する前に、神戸に立ち寄ってパフォーマンスをしてくれる事が急遽決定しました!是非、ヨーロッパの最新のサウンドをお楽しみ下さい!

お申し込みはお電話、またはメールでどうぞ!
075-493-5262(笠原) principi-venetiani@hotmail.co.jp

 
Opera Pasticcio
パスティッチョ・オペラ「イタリアオペラ誕生の軌跡」
3つの17世紀初期バロックオペラからの抜粋メドレー

クラウディオ・モンテヴェルディの「オルフェオ」(1607)
ジューリオ・カッチーニの「エウリディーチェ」(1600)
ドメニコ・ベッリの「悲しみにくれたオルフェオ」(1615) より、

(*休憩なしで約1時間のプログラムです。詳しい演奏曲目は裏面をご覧下さい。)

2017年4月5日(水)19時開演(18:30開場)

日本基督教団 神戸聖愛教会  
兵庫県神戸市中央区生田町1-1-27
 





 

2017年1月7日土曜日

新年あけましておめでとうございま

11年目となる今年も気持ちを新たに古楽の道に精進してまいりたいと思います。
今年もアンサンブル・プリンチピ・ヴェネツィアーニを宜しくお願い致します!